当院について


小牧原新田自才前にある築68年の昭和の古民家を活用した鍼灸院です。

道路沿いではなく若干奥まった所にあり、専用の駐車場から和風のお庭を通り、その先の和風の建物が治療院になります。

都会の喧騒から離れ、心地よくリラックスできる雰囲気で治療が受けて頂ける場所を作りました。


院長あいさつ

当院について

 

自才前鍼灸院のホームページにアクセス下さいましてありがとうございます。

鍼灸は東洋療法です。約二千年前の中国古代医学に源を発し、日本をはじめ東アジア諸国にも広がり、日本では奈良・平安の時代から国民大衆に親しまれ続け現在に至ると言われています。

 

それほど歴史のある鍼灸治療ですが、一般的には認知度は低く、どこか体に不調があれば、まずは西洋療法の病院や市販薬を思い付き、鍼灸を選択肢に上げる方は、鍼灸を経験した方以外には無いと思われます。

ただし鍼灸を経験した方には概ね評判が良いのです。私が開業前の2022年初めに行った鍼灸体験イベントのアンケートでは83%の患者さんから治療直後に効果を感じ、鍼灸治療を続けたいと回答を頂きました。(添付資料)

 

そこで自才前鍼灸院では、多くの患者さんの治療の選択肢に上げて頂くために、まず外観では昭和の古民家のイメージを残し、居心地の良く落ち着くと感じで且つお洒落で入ってみたくなる鍼灸院を目指しました。

また治療では1回目の治療で痛みの変化など効果を感じて頂ける施術を提供します。

“人生100年時代に向けて、健康寿命延長に貢献したい”を信条に皆様の“かかりつけ鍼灸院”としてお役に立ちたいと考えます。

これから末永くよろしくお願いします。

 


経歴

2021年3月

名古屋医専 夜間部 鍼灸学科 卒業

厚生労働省 はり師きゅう師国家試験に合格

 

2021年4月~

あいち統合医療 名古屋鍼灸分院で鍼灸師として勤務

 

2021年12月

開業準備のため名古屋鍼灸分院を退職

 

2022年4月

自才前鍼灸院を開業